Adium

複数のインスタントメッセンジャーサービスに対応したMac定番IMクライアント Twitterにも対応

Adium(アディウム)は複数のIM(インスタントメッセンジャー)サービスをまとめて使える、定番のマルチプロトコルクライアントです。世の中にはMSN MessengerYahoo!メッセンジャーGoogle Talkなど、数多くのIMサービスが存在します。Adiumは主要な19種類のIMサービスに対応し、バージョン1.4からはTwitterも使えるようになった便利な統合メッセージクライアントです。複数のIMサービスを使い分けている人にお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 主要な19種類のIMサービスをまとめて使える
  • Twitterにも対応
  • 状態アイコンや絵文字、チャット画面などのカスタマイズが可能

反対票

  • Skypeを使っている人は、別途プラグイン を追加する必要がある
  • Yahoo!メッセンジャーのユーザーについては、メンバーのグループ名が文字化けしてしまうことがある

とても良い
8

Adium(アディウム)は複数のIM(インスタントメッセンジャー)サービスをまとめて使える、定番のマルチプロトコルクライアントです。世の中にはMSN MessengerYahoo!メッセンジャーGoogle Talkなど、数多くのIMサービスが存在します。Adiumは主要な19種類のIMサービスに対応し、バージョン1.4からはTwitterも使えるようになった便利な統合メッセージクライアントです。複数のIMサービスを使い分けている人にお勧めです。

Adiumのインストール時には、IMサービスのIDやパスワードを登録する必要があります。IMサービスに登録していない場合は、Adiumのアカウントを取得しましょう。AdiumはMSN MessengerやMobileMe、Bonjourなどにも対応し、さらにFacebookやTwitterにも対応するなど、サービスの幅が広がっています。ただし、残念ながら初期設定状態ではSkypeには対応していません。Skypeを使っている人は、別途プラグインを追加して使用しましょう。

Adiumのメンバーリスト画面には、オンラインのユーザーがグループごとに表示されます。アイコンも小さく、余計な装飾もないシンプルな画面なので、常に画面上に表示していても邪魔にならないでしょう。状態アイコンや絵文字、チャット画面などはカスタマイズ可能です。設定は「環境設定」画面で行います。他のユーザーからメッセージが届くと、DockのAdiumアイコンが跳ねて教えてくれます。

Adiumは海外製のメッセンジャークライアントですが、画面やメニューの日本語表示に対応しています。ただし、Yahoo!メッセンジャーのユーザーについては、メンバーのグループ名が文字化けしてしまうことがあるようです。チャットなどメッセージ送信には問題はありません。

Adiumは、MSN Messenger やYahoo!メッセンジャーなど、異なるIMサービスを使っているユーザーともメッセージのやり取りができる、マルチプロトコルクライアントです。

Adiumは以下の形式に対応しています

対応IMサービス:
AOL Instant Messenger、Bonjour、Facebook Chat、Gadu-Gadu、Google Talk、ICQ、IRC、Jabber、Live Journal Talk、Lotus Sametime、MobileMe、MSN Messenger、MySpace、Novell GroupWise、QQ、SIP/SIMPLE、StatuNet、Twitter、Yahoo!メッセンジャー、Yahoo!Messenger